コロナウィルスの影響により、ツーリングも自粛していましたが、愛知県の第2波に対する緊急事態宣言が、8/24に解除されたので、日帰りツーリングにでかけました。

 

今回のコースは、伊勢湾岸道の湾岸桑名ICを起点に、揖斐川・根尾川に沿って、国道157号線までです。

 

 

コースの詳細は、こちらのGoogle Map を。

 

湾岸桑名ICを出て、最初の信号を右折して、堤防沿いの道に出ます。

九華公園のあるところで、街中に入りますが、最初の信号を右折すると、堤防沿いの道に戻ります。

国道1号線との交差点を右折して、1号線を東進し、最初の信号を左折します。
道の東側が長良川、西側が揖斐川の道を北上します。
木曽三川公園の手前の信号で左折し、揖斐川の東側の堤防沿いを北上します。
東西に走る幹線とは、ほとんどがその高架下をくぐる形になりますので、信号で止まることは、ほとんどありません。
(新幹線の橋梁)
段々とこのような風景になってきます。

 

このコースは、堤防沿い(の上)の道で、途中に道の駅やコンビニなどは全くありませんので、トイレ休憩などにはご注意ください。

 

コロナが沈静化すれば、更に北上して、北陸地方を回ってみたいです。

 

コメント
コメントする