ドイツのHORNIG社のニュースからの転載です。

 

このZTechnik フェアリング・ウィングレットは、R1200GS(標準)2013-2016 モデルの純正コックピットフェアリングの代替品です。 ウィングレットは、純正のディフレクターの適用範囲を大幅に拡大し、コックピットの乱気流を低減し、静かで快適な乗り心地を実現します。

ウィングレットは、強度と耐衝撃性に優れた4.5mm厚のポリカーボネート製です。 更に、擦り傷に優れた耐久性と、長年に渡りご使用頂くために、QuantumR ハードコーティングされています。

それぞれのウィングレットは、バイクの純正の取り付け位置、3箇所にしっかりと取付けることが出来ます。取付けは、非常に簡単です。 このことは、純正品、あるいはZTechnikウインドスクリーンの使い勝手を向上させることにつながっています。

ZTechnik コクピット・ウィングレット BMW R1200GS LC (2013-2016) 189,00 ユーロ (ドイツの消費税を含む。日本からの購入の場合、 158,82 ユーロ、 送料・輸入消費税別)

商品ページ: ZTechnik コクピット・ウィングレット BMW R1200GS LC (2013-2016)

 

ZTechnik コクピット・ウィングレット BMW R1200GS LC (2013-2016) 画像を拡大 ZTechnik コクピット・ウィングレット BMW R1200GS LC (2013-2016) 画像を拡大
ZTechnik コクピット・ウィングレット BMW R1200GS LC (2013-2016) 画像を拡大 ZTechnik コクピット・ウィングレット BMW R1200GS LC (2013-2016) 画像を拡大
コメント
コメントする