10/15-16に、恒例の、年に1回、旧友たちが全国から集まる長野県野麦峠の定宿”カントリーロッジ木の実”へのツーリングへ行って来ました。

カントリーロッジ木の実

約10年前、同じ会社の同じ部署のライダー仲間でしたが、今は働く場も変わり、全国各地に散っています。
そして、10月に解禁される新蕎麦を食べることを口実に、カントリーロッジ木の実に集まるようにしています。

カントリーロッジ木の実

とうじ蕎麦で頂きます。

カントリーロッジ木の実

カントリーロッジ木の実からは、こんな風景が望めます。
温泉は天然温泉の単純アルカリ泉で、少々ヌルヌルしますが、美人の湯と言われる系統のお湯だそうです。

カントリーロッジ木の実

朝、出発時には、バイクを並べるんですが、

カントリーロッジ木の実

1台のバイクのエンジンがかからない。

カントリーロッジ木の実

こんな時も、ハーレーを分解整備したことのある、カントリーロッジ木の実のマスターが助けてくれます。
真っ黒だったプラグを清掃し、軽トラックを持ってきて、バッテリーをつないで解決です。

カントリーロッジ木の実

年を取ったせいか、夜が弱くなり、宿でも早寝早起きになってしまいますが、来年も楽しみにしています。

コメント
コメントする