4/29-30に、前職の友人たちが全国から集まる恒例の春のツーリング、信州小渋温泉に行って来ました。

K1200S

往路は、新東名高速の岡崎東インターチェンジから、三河の山の中を北東に向かい、国道151で飯田に北上するルート。


復路は、国道152を浜松に向かって南下して、浜松浜北インターチェンジで新東名に乗りました。


往路、復路ともに、センターラインのある片側1車線の快適ロードが大半ですが、ところどころに、センターラインのない・浮き石があり・昼でも暗い、林道箇所がありますのでご注意を。

地蔵峠

小渋温泉の宿は、赤石荘
小渋温泉赤石荘 小渋温泉赤石荘

私は、仕事の都合で春のツーリングには参加できず、今回が初めての宿泊でしたが、友人たちは3年連続の宿泊です。
確かに、毎年行きたくなる宿ですね。
小渋温泉赤石荘 小渋温泉赤石荘 小渋温泉赤石荘 小渋温泉赤石荘

K1200S

走行距離は527km。
家の近くのガソリンスタンドで行きと帰りにを満タンにする方法で、途中の給油も含めて、ガソリンは、31.31リットル。
燃費は、16.8km/l でした。 長距離ツーリングですが、 殆どが下道でしたので、20kmを大きく割り込みました、、、。

K1200S
コメント
コメントする