ドイツのHORNIG社のニュースからの転載です。

2015年、BMWモトラッドは、スポーツバイクのダイナミックスと、アドベンチャーバイクの普遍性を融合したバイクとして、S1000XRを発売しました。このバイクは、S1000Rのパワーと、GSモデルの快適なライディングポジションを取り入れており、BMWモトラッドのもつ各種バイクの特徴を組み合わせることで、新しい製品を作り出しています。S1000XRのモデル車両を作成するにあたって、このスポーティーなバイクを、ロングツーリングにおいて、より快適にライディングを楽しめることに主眼を起きました。更に、ライダーとバイクを、転倒時などのダメージから守ることと、S1000XRをより個性的にすることに取り組みました。

より快適に:
最初に、ノーマルのスクリーンを、スモークグレーのツーリングスクリーンに交換しました。このツーリングスクリーンは、オリジナルのスクリーンと似た形状をしていますが、トップ部分が上向きに傾斜しています。その形状が、ライダーの上に気流をそらしています。ノーマルのシートには改良を加えました。そのために、シートに座った際の快適性は、大きく向上しています。更に、ハンドルバー ライザー (25mm) を取り付けました。これにより、より直立したポジションになり、ライディングの快適性が増しています。最適なハンドリングを実現するために、ライダーの好みに合わせて調整が可能な、Synto ブレーキ・クラッチレバーに交換しました。レバーを簡単に調節できるとことは、快適なツーリングを実現するために不可欠なものです。ナビゲーションシステムを見やすい位置に取り付けることは、ツーリングの重要な要素です。そのために、GPSマウンティングを取り付けました。ロングツーリングのもう一つの重要な要素は、収納スペースです。そのために、GIVI トレッカーケースを取り付けました。このケースは、46リットルの容量を持ち、アルミ製の専用のトップケース・マウンティングに固定します。更に、GIVIタンクバック(容量20リットル)を、このS1000XRに使用しています。

より安全に:
オイルフィラープラグを盗難から守るために、ノーマルのものと交換しました。このオイルフィラープラグは、アルマイト処理されたアルミ製で、トルクスレンチT45のみで、取付/取外が可能です。サイドスタンド・フット・エンラージメントは、駐車時の不安を解消します。エンジン・クラッシュ・プロテクターは、転倒・事故時のダメージから、S1000XRのエンジンを守ります。ミラーエクステンションによって、後方の視界をより確認しやすくなります。これは、公道を走行する際の重要な要素です。139デシベルの音を発するMagnum Wolo ホーンを取り付けました。見逃されるリスクを軽減することで、安全なライディングに貢献するでしょう。

より個性的に:
S1000XRの個性的な外観のために、クーラースクリーンを取り付けました。このスクリーンは、昆虫や小石から、オイルクーラーを保護します。カーボンファイバー・タンクパッドは、燃料タンクにつきがちな、細かなひっかき傷から守ってくれます。LED フェアリングウィンカーは、S1000XRにエレガントな印象を与えます。スイングアームピボット・カバーとセンターキャップトップ・ヨークも、個性的な外観の一役を担っています。このS1000XRのカウルなどの外装部分を明るい黄色で統一し、シートの縫い目も黄色として、個性的な外観を作り上げました。そして最後に、見た目だけでなく、魅力的なサウンドと、最適なパフォーマンスを実現する、チタンカバーのRemus HexaConeを取り付け、BMW S1000XR のカスタマイズを完成させました。


このモデル車両に使用した商品は下記のとおりです。
ツーリングスクリーン
ワンピースシートの改良
ハンドルバー ライザー
Synto ブレーキ・クラッチレバー
GPSマウンティング
GIVI トレッカーケース
トップケース・マウンティング-アルミ
タンクバッグ XS308
オイルフィラープラグ
サイドスタンド・フット・エンラージメント
エンジン・クラッシュ・プロテクター
ミラーエクステンション
Magnum Wolo ホーン
クーラースクリーン
カーボンファイバー・タンクパッド
LED フェアリングウィンカー
スイングアームピボット・カバー
センターキャップトップ・ヨーク
Remus HexaCone

 
S1000XR conversion by Hornig 画像を拡大 S1000XR conversion by Hornig 画像を拡大
S1000XR conversion by Hornig 画像を拡大 S1000XR conversion by Hornig 画像を拡大
S1000XR conversion by Hornig 画像を拡大示 S1000XR conversion by Hornig 画像を拡大


下記のビデオでは、このS1000XRのモデル車両の360°の外観と各部の細部、 Remus HexaCone のサウンドをご確認いただけます。

コメント
コメントする