ドイツのHORNIG社のニュースからの転載です。

HORNIGは、ノーマルの BMW R1200R に、より快適で、より安全なライディングを実現し、またツーリングのためのいくつかのバッグを取り付けた BMW R1200R LC 2015 を作り上げました。

ヴァリオツーリングスクリーンは、可変の小さなスポイラーを持ち、ネイキッドバイクに快適性を、特に背の高いライダーに恩恵をもたらします。フロントシート・リアシートの改良により、特にロングツーリングでは、その快適さを実感するでしょう。また、ライディング時の膝の角度を調整できるヴァリオ・プレート(アダプター)を取り付け、これに加え、より確実な操作のために、ブレーキペダル・エンラージメントと、シフトレバー・エクステンションを組み合わせました。

収納スペースの確保のために、23リットルのタンクバッグと、8-16リットル (可変)のリアバッグを取り付けました。たった2つのバッグで、約40リットルの収納スペースを作り出すことが出来ました。

安全性を高めるために、より大きなクラクション音のMagnum ホーンを、また、ボクサーエンジンを保護するためにエンジンカバーを取り付けました。ミラーエクステンションは、サイドミラーに自分の肩が写って後方確認がしにくいライダーに、その解決策を提供します。サイドスタンド・フット・エンラージメントは、ほとんどどんな場所にも不安なく駐車することを実現します。

更に、ステンレス製のハンドルバー・エンドウェイト、各種アルミ製カバーを取り付けています。

Remus HexaCone チタン・マフラーは、魅力的なサウンドに加え、R1200Rをよりパワフルにします。


ヴァリオツーリングスクリーン
フロントシート・リアシートの改良
ヴァリオ・プレート(アダプター)
ブレーキペダル・エンラージメント/シフトレバー・エクステンション
タンクバッグ
リアバッグ
Magnum ホーン
エンジンカバー
ミラーエクステンション
サイドスタンド・フット・エンラージメント
ステンレス製ハンドルバー・エンドウェイト
各種アルミ製カバー
Remus マフラー

 
BMW R1200R 2015 Hornig conversion 画像を拡大 BMW R1200R 2015 Hornig 画像を拡大
BMW R1200R LC 2015 Hornig 画像を拡大 BMW R1200R LC 2015 Hornig 画像を拡大
BMW R1200R 2015 Hornig 画像を拡大 BMW R1200R 2015 Hornig 画像を拡大





コメント
コメントする