取引先のドイツのHORNIG社のニースサイトからの転載です。

(HORNIG社が作成した英語の文章を日本語に訳しましたが、今回は、かなり苦労しました。難解な英語でした。格調高い文学的な英語表現を使っているのか、あるいは、ドイツ語から英語に訳した時に手を抜いたか、だと思うのですが。変な日本語は、その点を割引いて下さい。
よろしくお願い致します。m(_ _)m)


BMW R nineT
 

BMWモトラッドの最高傑作



BMWモトラッドは、そのバイクの歴史の90周年に、R32を形作っていた幾つもの特性をもつ傑作、BMW R nineT を発売します。

ユニークなデザインと、しっかりとした音が特徴の強力なボクサーエンジンが、この新しいBMW R nineT の根幹となっています。1170ccの空油冷のボクサーエンジンは、最大出力が81 kW (110 hp)/7,750rpm、最大トルクは119 Nm)/6,000 rpm です。

BMW R nineT

カスタマイズを楽しむファンに喜んで頂けるように、BMWは、カスタマイズが施されるという点に最大限の配慮を図りました。このように、このバイクをデザインするために、BMW純正のノーマルパーツと、特別な取り付けパーツや、トレスアップパーツが必要とされました。

BMW R nineT

BMW R nine T がもつその個性は、最高品質のスチール・チューブ・フレームによってもたらされています。リモート・ピリオン・フレーム (the remote pillion frame, 取外しが可能な後席フレーム) によって、BMW R nine T は、ソロ・ライディングと同様に、タンデム・ライディングも楽しむことができます。

BMW R nineT

車体の左側に集められた2本のマフラーが、BMW R nine T に、クラシックなスポーティー・ロードスターの外観を与えています。チタン製のAkrapovic (アクラポヴィッチ) システムが、すべてを包み込んでいます。更に、マフラーの位置を、お好みあわせて上下させることができます。倒立フロントフォークは、通常、ボクサーエンジン車に使われるテレレバーを代替するものです。

BMW R nineT

BMWモトラッドから提供される、この本物の”宝石”のさらなる特徴は、ライト類を取り付けることが考慮された3箇所の取り付け箇所です。また、ノーマルの17インチ、5.5インチ幅のホイールに代えて、6インチ幅のホイールを使うことも可能です。直固定 (straight fixed) 4ローター・モノブロック・ブレーキキャリパー、フローティング320mmブレーキディスク 、ABSが装備されています。

BMW R nineT

この個性的なバイクにおいて、90周年を結びつけるだけでなく、"純粋な" (purist simplicity)、"感激の" (emotion) 、"本物の" (authentic) 伝統的な価値基準を見出すことが出来るでしょう。これらの価値基準は、常に中心点でした。ですので、18リットルのアルミ製の(燃料)タンクは、最初に手で磨いた後に、コーティングされました。同様に、アルミ製のカバーにも、“nineT” の文字が丁寧に刻まれています。車体の色については、BMWは、古典的な黒を使用することを決定しました。

また、ヘッドライト、ウィンカーライトを、リザーブ(保留)するオプションがあります。



コメント
コメントする