取引先のドイツのHORNIG社からの情報です。

新型車の発表が続いていますね!
nineTというネーミングは、90周年を記念して発売するバイク、って位置づけ?

BMW R nineT
 

新型 BMW R nineTの特徴:


・伝統のBMWデザイン

・ワークマンシップ(職人技)のハンドメイドのような仕上がり

・1170ccの空油冷の2気筒ボクサーエンジン、最大出力81 kW (110 PS)/7,750rpm、最大トルク119 Nm(88 lb-ft)/6,000 rpm

・カスタマイズに最適

・モジュラー・フレーム・コンセプト:取外しが可能な後席フレームとフレームの後端部分

・クラシック・ホイール・サスペンション・コンセプト:高品質の倒立テレスコピックフォーク(フロント)、パラレバー(リア)

・車体左側に2本のサイレンサーを配したエクゾースト・システム(オプションあり)

・ブラックのリムとハブをもつ伝統的なワイヤ・スポーク・ホイール

・ラディアル4ピストンモノブロック・ブレーキキャリパー、スチールブレイド・ブレーキライン(ホース)、フローティング320mmブレーキディスク

・クラシックなBMWモトラッドの様に、ステアリングヘッドに取り付けられたモデルプレート

・BMWモトラッドの高品質の品質基準で作られているオプション製品

BMW R nineT

BMW R nineT

BMW R nineT

BMW R nineT

BMW R nineT

BMW R nineT
コメント
コメントする