世界に一台だけのバイク#11: BMW K1300Sで紹介させて頂いたお客様から、ノーチラス・ホーンとペダル・エンラージメントの取付・ご使用の感想を頂きました。

K1300S

-----お客様の感想:ここから-----
休みを使ってこの2点を取り付けてみました。
まだ、試走には行ってないのですが、多分期待は裏切らないと思います。

ペダル・エンラージメントは本当に簡単に取り付けできました。
またがってペダルの感触を確かめてみると、踏む面積が大幅に増えたのが足の裏に伝わってきます。踏みやすさで言ったら、ぜんぜん段違いに踏みやすくなったと思います。これならば、踏みやすいだけでなくて、細かい踏力調整も出来そうです。

一方のノーチラス・ホーンですが、取り付けにはちょっと苦労しました。ホーン自体の取り付けは問題なくても、
―秬汽曄璽鵑離灰優ターが外しにくくちょっとコツがいることと、
付属の説明書がドイツ語で解読しにくく、

いきなり取り付けるのはかなり困難になると思います。

事前にYOUTUBEでの取り付けVTRを見ましたが、それでも納得いくレイアウトに納めるのに手間取ったのもあり、取り付けに1時間以上かかりました。(若干失敗したのもありますけど)

K1300S

取り付けに苦労はしましたが、試しに一発ホーンを鳴らしてみたらその苦労も吹き飛ぶほどの音量に大満足です。もう一台のK100RSの純正ホーンよりも大音量じゃないかと思います。

この2点を取り付けるために新たに2mmと5mmの6角レンチを買い足しましたが、 その面倒を含めても買ってよかった商品です。
-----お客様の感想:ここまで-----

お客様のブログで詳細に紹介してくださっています。

ありがとうございました。
コメント
コメントする