2013年の春に発売が予想されているF800GTの情報を記載した、取引先のドイツのHORNIG社のニュースの日本語訳です。


BMW F800STは、新しいBMW F800GTに道を譲ります。水冷直列2気筒エンジンのスポーツ・ツーリングバイクは、素晴らしいツーリングに行きたいという欲求を高めるでしょう。

BMW F800GTは、STと同じ798ccmの排気量ですが、8,000 rpmで66 kW(90bhp)と、5hpほど出力がプラスされています。二次ドライブは歯付きベルトで駆動され、メンテナンスフリーです。

外見上の変更点は、風や天候に対してより有効なフルカウルです。また、積載量の重量が変更されました。F800STよりも11kgの増加、トータルで207kgです。サスペンションは再設計され、F800GTは、よりショートレンジのスプリングを採用しています。リア・スプリングサスペンションは、手回しのハンドルで容易に調整が可能です。

快適さは、すべてのBMWのバイクに共通していますが、BMW F800GTには、アルミ製の振動のない(バイブレーション・フリー)・2重(ダブル・バテッド)のハンドルバーと、新しい調整可能なフットレストが、3段階でのシート高の調整を可能にしています。メーター周り(コクピット)は、ダイヤル式(ダイヤル・フェース、デジタル式)、かつインフォメーションを適切に表示します。BMW F800GTのホィールは軽く、よりダイナミックに見えます。

もちろん、2012-2013年のBMWの他のニューモデルと同様に、BMW F800GTは、BMW Motorrad 2-channel-ABSシリーズを備えています。オプションとして、ASCとESAを選択可能です。心地よい排気音と、1.7kgの軽量化を実現するAkrapovic製のマフラー(チタン、またはステンレス)を選択可能です。

BMW F800GTのカラーは、バレンシア・オレンジ・メタリック、 ライト・ホワイト、ダーク・グラファイト・メタリックです。価格は、現時点では未定です。発売開始は、2013年春でしょう。


主要諸元:
- 水冷並列2気筒エンジン、排気量 798cc
- 最大出力: 66 kW (90 bhp) / 8,000 rpm - F800STよりも、5hpアップ
- 風や天候に対してより有効なフルカウル
- 最大積載荷重のアップ、207 kg
- ドライビング時により安定性を増すためのサスペンションの最適化
- リア・スプリングマウントの、より調整が容易な手回しのハンドル
- ハンドルバーのポジションの追加
- バイブレーション・フリー、ダブル・バテッドなアルミ製のハンドルバー
- 快適性を高める、新しい調整可能なフットレスト
- 3段階で調整可能なシート高
- BMW Motorrad 2-channel-ABS
- 新しい軽いホィール
- フロントの新しいハンドル・スイッチパネルと、新しいブレーキ液外部タンク
- スモークグレイ・ライト
- コクピットの新しいダイヤル・フェイスと、提供情報の拡大
- カラー: バレンシア・オレンジ・メタリック、 ライト・ホワイト、ダーク・グラファイト・メタリック


オプション:
- ASC
- ESA
- 最適化されたラゲッジシステム
- Akrapovic スポーツマフラー(チタン/ステンレス)
- ハンドルバーのクランプのBMW Motorrad Navigator IV用の新しいコネクション
- パワーリダクション 35 kW (48 bhp)



BMW F800GT 2013 Hornig 大きな写真を表示 BMW F800GT 2013 大きな写真を表示
BMW F800GT 2013 大きな写真を表示 BMW F800GT 2013 Hornig 大きな写真を表示







世界に1台だけのバイクへ、Upgrade Your Bike!

コメント
ずっとF800STを購入してワンオフでフルカウルにカスタマイズしようとしていましたが、F800GTのデビューを知り、それを待つことにしましたwww。
  • by ビーマー
  • 2013/01/03 1:22 AM
私も、今買うならF800GTがイイです。K1200Sは、手放せませんが、、、。
  • by あめふらし店長
  • 2013/01/04 3:29 PM
コメントする