HORNIG社の新社屋のオープニング・パーティーに出席しました。

ショールームの受付のテーブルには、昨年に私が贈った常滑焼の招き猫がきちんと座っていました。
Opening Party

朝の10時から始まった式典は、全員のスピーチがドイツ語で何を話しているかさっぱりわからないし、時差ぼけがあるし、、、、。

AC SCHNITZERの製品を全身にまとったF800Rです。AC SCHNITZER社のGinoさんは同じホテルに泊まっていて、行き帰りに車に乗せてもらっています。
Opening Party


GIVIのケース:TREKKERは、サイドケースにも、トップケースにもなり、下記の写真の様にも開けられる優れものです。
Opening Party

同じくGIVIのタンクケース。
Opening Party

取り外しがとても容易です。カチって音がするわけでもなく、下記のアダプターの上に置くだけで固定されす。
Opening Party

理由は分からないのですが、1日中、車にひかれたトレーラーの中で、PCを使ってチューニングをしていました。フルスロットルをかけるので、うるさいこと、うるさいこと。見ている人が耳を指で塞いでいます。
Opening Party

後輪はボロボロです。
Opening Party

お客様のバイクの中で一番目立っていたGS。ヘルメットにも同じデザインを。
正確に数えたわけではないですが、GSの数が一番多く、次がRTだった様に思います。
Opening Party

お願いをして二組のご夫婦の写真を撮らせてもらいました。多分年齢は、50代後半から60代かな。二組ともご夫婦で同じヘルメット・ウェアを着て、タンデムでいらしていました。カッコ良いと思いませんか?
Opening Party

世界に1台だけのバイクへ、Upgrade Your Bike!
コメント
コメントする